◆数学オリンピックに参加しよう!

世界の多くの国の高校生以下の算数、数学好きな生徒を選び、コンテストを通し生徒をはげましその才能を伸ばすために、毎年7月に国際数学オリンピック(IMO)が1959年より各国持ち回りで行われています。

日本でも1990年の第31回IMO中国大会より毎年選手6名をIMOへ当財団が派遣しています。

この6名の選手を選ぶための日本国内でのコンテストが日本数学オリンピック(JMO)で毎年1月に予選、2月の本選、3月の春合宿を行って、 選手が選ばれます。

JMOには、数々の特典が用意されていますから、高校2年生以下の諸君は奮って応募して下さい。
 また、このJMOと同日同時に中学生以下の生徒を対象とした日本ジュニア数学オリンピック(JJMO)も開催されます。

国際数学オリンピック(IMO)とは?

日本数学オリンピック(JMO)とは?

日本ジュニア数学オリンピック(JJMO)とは?

アジア太平洋数学オリンピック(APMO)とは?

中国女子数学オリンピック(CGMO)について

国際数学競技会(IMC)について

ヨーロッパ女子数学オリンピック(EGMO)について


◆参加するには?

高校2年生以下
第27回 日本数学オリンピック(JMO)募集要項 をみて財団に申し込むこと。
どんな事を勉強したら良いかは、
参考書案内(JMO) をみて下さい。

中学3年生以下
第15回 日本ジュニア数学オリンピック(JJMO)募集要項 をみて財団に申し込むこと。
どんな事を勉強したら良いかは、
参考書案内(JJMO) をみて下さい。