第16回日本数学オリンピック(JMO)募集要項
<受付を終了しました>

(第47回国際数学オリンピック日本代表選手候補選抜試験)
文部科学省
「学びんピック」認定大会

国際数学オリンピック(IMO)スロベニア大会(2006年7月)の日本代表選手候補を選抜する第16回JMOを行います。 本選の優勝者及びその所属校には川井杯が授与されます。 上位入賞者には、金・銀・銅メダルと副賞が授与され、AAランク以上(約20名)はIMO日本代表選手候補として春の合宿に招待され、 選手選抜テストに参加出来ます。 又予選でのAランク者、Bランク者にも下記のような数々の特典が用意されています。 更に、受験者のうち希望者はJMO記念講演会(2006年3月、国立オリンピック記念青少年総合センター)に参加出来ます。 奮って応募してください。


応募資格 2006年7月時点で高校又はそれ以下の学校(高専の場合は高校の相当学年)の在学生で20歳未満の者。
試験内容 前提とする知識は高校程度(線形代数と微積分は範囲外)。 整数問題、組み合せ的なものなど、学校で日常学習する内容と多少異なるものも題材となります。
受験料 5,000円(納付された受験料は返還されません)
申込者には、受験票、Math OLYMPIAN 2005 年度版(過去問含)、財団通信 No.29,No.30 等を無料で送付します。
受験票、及び会場案内は12月上旬に送ります。
申込方法 2005年5月1日〜10月31日(当日消印有効)に郵便局の青色の郵便振替「払込取扱票」に下記事項を楷書で記入して申し込んで下さい。 記入もれがあると受付出来ない事があります。

口座番号 00170−7−556492

加入者名 (財)数学オリンピック財団

通信欄 学校名、学年、生年月日、性別、希望受験地

払込人欄 郵便番号、住所、氏名(フリガナ)、電話番号

−−− 特典 −−−
現在高校2年生のAランク(上位約100名)、Bランク者(全受験者の上位約5割)に対しては以下の特典があります。
(1) 早稲田大学理工学部(03-5286-3003)特選入試受験資格 Aランク者
(2) 東京理科大学理工学部情報科学科(03-5228-8092(内)1833)への自己推薦入試応募資格 Aランク者
(3) 東邦大学理学部各学科(047-472-7119)へのAO入試一次選考合格 Aランク者
(4) 中央大学理工学部数学科(03-3817-1742)への自己推薦入試応募資格 Aランク者、 Bランク者
(5) 東京女子大学文理学部数理学科(03-5382-6273)への自己推薦入学資格(女子) Aランク者、 Bランク者
なお、詳細については各大学に問い合わせてください。

〜〜〜 選抜方法と選抜日程及び予定会場 〜〜〜
日本数学オリンピック予選
日時 2006年1月9日(成人の日) 午後1:00〜4:00
受験地 各主要都市にあります。
選抜方法 3時間で12問の解答のみを記す筆記試験
結果発表 2月上旬までに成績順にAランク、Bランク、Cランクとして本人に通知します。

日本数学オリンピック本選
日時 2006年2月11日(建国記念日) 午後1:00〜5:00
受験地 該当者に、後日通知します。
選抜方法 予選Aランク者に対して、4時間で5問に証明を与える筆記試験を行います。
結果発表 3月上旬、全国上位20名以内をIMO日本代表選手候補として通知し、春の合宿に招待します。

表彰 春の合宿期間中に表彰式を行います。 優勝者及びその所属校には川井杯が授与されます。 AAAランク(上位入賞)者には金・銀・銅メダルと副賞が授与されます。 AAランク全員に表彰状と副賞が授与されます。


合宿(選手選抜)
AAAランク者に対して、春(2006年3月25日〜31日)に合宿を行う。この合宿後に日本代表選手6名を決定する。

場所:国立オリンピック記念青少年総合センター



受験地(予定)
地区受験地
北海道 札幌帯広


東北 弘前盛岡仙台秋田山形
関東 水戸鹿嶋高崎館山市川
東京横浜大宮

甲信越 甲府長野新潟上越
北陸 富山金沢福井

東海 浜松沼津名古屋岡崎
近畿 京都大阪神戸奈良和歌山
中国・四国 鳥取岡山広島松山
九州 福岡長崎熊本大分宮崎
佐賀鹿児島


沖縄 那覇





(財)数学オリンピック財団
TEL 03-5272-9790
(通常は、月〜金 午後)
FAX 03-5272-9791