第8回日本ジュニア数学オリンピック(JJMO)
(第51回国際数学オリンピック日本代表選手候補選抜試験)

募 集 要 項
<受付を終了しました>

国際数学オリンピック(IMO)カザフスタン大会(2010年7月)の日本代表選手候補の選抜を、第20回JMOと合わせて行います。奮って応募してください。

応募資格 受験時点で中学3年生以下の者。
試験内容 前提とする知識は、世界各国の中学校程度で、数の問題、図形の問題、ゲーム、組み合わせ的問題など、学校で日常学習する内容と多少異なる問題も題材となります。
受験料 3,500円(納付された受験料は返還されません)
申込者には、JUNIOR math OLYMPIAN 2009年度版を発行ごとに送付します。
受験票、及び会場案内は12月上旬に送ります。
申込方法 @個人申込:2009年5月1日〜10月31日(当日消印有効)に郵便局の青色の振替用紙「払込取扱票」に下記事項を楷書で記入して、受験料を添えて申し込んでください。記入もれがあると受付できないことがありますから注意してください。
口座番号 00100−0−543687
加入者名 JJMO
通信欄 学校名、学年、生年月日、性別、受験希望地
払込人欄 郵便番号、住所、氏名(フリガナ)、電話番号


A団体一括申込割引:2009年5月1日〜9月30日(当日消印有効)
JMO、JJMOを併せた人数で、JMOは5,000円から、JJMOは3,500円から次のように割り引きます。
10人以上 30人未満 1人  500円引き
30人以上 50人未満 1人1,000円引き
50人以上 100人未満 1人1,500円引き
100人以上
1人2,000円引き
* 一括申込用紙をお送りしますのでご連絡ください。

〜〜〜選抜方法と選抜日程及び予定会場〜〜〜

☆日本ジュニア数学オリンピック予選
日  時 2010年1月11日(月:成人の日)午後1:00〜4:00
受験地 各都道府県(予定)にあります。
選抜方法 3時間で12問の解答のみを記す筆記試験
結果発表 2月上旬までに成績順にaランク、bランク、cランクとして本人に通知します。
地区表彰 財団で定めた地区割りで、予選結果に基づき地区別に表彰します。

☆日本ジュニア数学オリンピック本選
日  時 2010年2月11日(木:建国記念の日)午後1:00〜5:00
選抜方法 予選aランク者に対して、記述問題に対する筆記試験(4時間)を行います。
結果発表 予選成績と合わせて総合順位をつけ、上位10名前後を2月下旬に発表します。そのうち上位5名は、IMO日本代表選手候補として通知して、春の合宿に招待します。
表  彰 総合順位の上位10名前後をメダリストとして春の合宿期間中に表彰します。表彰者には、賞状、メダル、副賞が授与されます。

合宿(選手選抜)
(予定:3/25〜3/31・国立オリンピック記念青少年総合センター)
上位5名は、JMOのAAランク者とともに春に合宿を行い、この合宿後に日本代表選手6名を決定します。

aランク者及び地区表彰者は、財団通信、ホームページ等に名前・学校名・学年・居住地が掲載されます。

第8回JJMO 予選会場

下記の受験会場の中から1ケ所、希望の場所を選んで受験申込書に記入して下さい。
(注意)応募締切後の受験希望地の変更は、原則としてできません。

受験会場
北海道地区 旭川 釧路 帯広 札幌 函館
東北地区 青森 弘前 盛岡 仙台 秋田
郡山 山形


関東地区 水戸 鹿嶋 宇都宮 高崎 館山
市川 さいたま 東京 横浜
甲信越地区 甲府 長野 佐久 伊那 新潟
上越



北陸地区 富山 金沢 七尾 福井
東海地区 浜松 沼津 名古屋 岡崎 岐阜
近畿地区 京都 大阪 神戸 奈良
和歌山



中国・四国地区 鳥取 出雲 岡山 広島 防府
徳島 高松 松山 高知
九州・沖縄地区 福岡 小倉 佐賀 長崎 熊本
大分 宮崎 鹿児島 那覇

◆ 個人情報の取り扱いについて
 数学オリンピック財団、及び本大会の特別協賛機関である科学技術振興機構は、応募に際して記載されている申込者及びその保護者の個人情報を、適切な管理のもとに日本数学オリンピック、国際数学オリンピックの実施、及び、本事業に関する広報活動のために利用することができるものとします。
 また、日本数学オリンピックの各選抜段階(および関連するセミナーやイベント)において撮影される写真、映像、並びに、同大会で選考された代表候補、及び、国際数学オリンピック参加者の氏名と学校名及び学年は、本事業の広報目的のために公表されることがありますので、あらかじめご承知おきください。
 

(財)数学オリンピック財団
TEL 03-5272-9790
FAX 03-5272-9791