第28回アジア太平洋数学オリンピック(APMO)結果報告

 2016年3月8日(火)に東京、大阪、及び、福岡の3会場で行われました第28回アジア太平洋数学オリンピック(APMO)の結果が、主催国(メキシコ)より届きました。
日本選手は、以下のような素晴らしい成績を修めましたのでお知らせいたします。
 なお、大会結果は、APMOのホームページ(http://www.ommenlinea.org/apmo/)をご覧ください。


日本代表選手の成績
氏名所属校学年備考
金 賞青木  孔筑波大学附属駒場高等学校2年
銀 賞藏田 力丸灘高等学校2年
銀 賞篠木 寛鵬灘高等学校3年
銅 賞井上 卓哉開成高等学校2年
銅 賞谷 悠太開成高等学校1年
銅 賞伊佐 碩恭開成高等学校2年
銅 賞神田 秀峰海陽中等教育学校1年
優秀賞的矢 知樹筑波大学附属駒場高等学校3年
優秀賞渡邉 明大東大寺学園高等学校1年
優秀賞中山 裕大灘高等学校2年
(成績順。学年は平成28年3月現在)


参加国数36ケ国、 国別順位 日本6位

参加者数は36ヶ国330名で、日本の国別順位は6位でした。
国別上位10ヶ国は、以下の通りです。
1.韓国、   2.ロシア、  3.アメリカ、  4.シンガポール、  5.イラン、  6.日本、 7.カナダ、  8.台湾、  9.タイ、  10.インドネシア

(全受賞者数) 金賞13人、 銀賞41人、 銅賞92人、 優秀賞57人